10000円以上ご購入で全国送料無料!おトクにお買い物!

【定価36%オフ!!セットならさらにお得!】
カナダグリーン(家庭用芝生の種)

カナダグリーン(カナダ芝)

カナダグリーンは、夏38度〜冬氷点下40度の厳しい環境のカナダで開発された、とても【タフな芝生の種】です。これ1袋で最大90㎡もの広大な芝生が誕生!

カナダグリーン(家庭用芝生の種)

(1個)4,934(税抜き)

(2個セット)9,468(税抜き)


※以下のリストから、数量をお選び下さい。

商品について

1年中、緑の芝生!!いつでも、お庭は春の緑!

タフな芝なので、冬でも芝は青々!雑草が混ざりづらく、
ゴルフの練習もできる!!

使用法も簡単。設置する地面を耕して、地面から雑草などを取り除いた後、配合肥料(お近くのホームセンターなどで購入ください)と一緒に本品を蒔き、水をやるだけ。
約10日ぐらいで元気な芝が生えてきますので、2〜2.5cm程度に定期的に刈り込みなどのお手入れをすれば1年中濃い緑のきれいな庭になります。 一般の芝は冬枯れしてしまいますが、カナダグリーンは一年中緑です。


【春のセット購入キャンペーン!】↑ページTOP


定価7800円(税抜き)から36%オフの4934円!(税抜き) 2個セット税抜9,468円、3個セット税抜13,980円、4個セット税抜18,280円、30個セット税抜119,400円



商品の基本仕様

最も一般的な西洋芝で世界中で広く栽培されています。

  • ■内容量/1袋約944g
  • ■使用可能面積/1袋で約90平方メートル(約27坪)をカバー
  • ■内容物/天然芝カナダグリーンの種
  • ■配合内容/
  • ・クリーピングレッドフェスク(生産国:カナダ)
  • 西洋芝の中では環境適応力が高く、乾燥や日陰にも耐えます。
  • ・イタリアンライグラス (生産国:アメリカ)
  • 牧草として利用される品種で発芽率が良く成長も早い
  • ・ケンタッキーブルーグラス (生産国:アメリカ)
  • 最も一般的な西洋芝で世界中で広く栽培されています。寒冷地でよく使用。
  • ・ペレニアルライグラス(生産国:ニュージーランド)
  • ■カナダグリーン取扱説明書(日本語)
  • ※2個セットはさらにお得な9,468円 (税抜き)です。

カナダグリーンのお取り扱い

カナダグリーンの土壌作り↑ページTOP


カナダグリーン(家庭用芝生の種)
  • 芝を蒔く条件は、まず第一に日当たりのよい場所を選ぶこと。
    1日最低5〜6時間は日照のある場所にしましょう。
    木の下、塀の陰はうまく育ちません。日常のお手入れ用としてレーキ、散水ホースは必需品です。
  • 芝生を蒔く土の表面から雑草や石を取り除き、鍬を使って軽く掘り返します。
  • 芝は砂分の多い水はけの良い土を好みます。土地の水はけが良くない場合は土を20cmぐらいの深さに鍬を使って掘り返し。園芸用の川砂を入れて、土とまぜ合わせます。
    握ると崩れるくらいの土になったらレーキで平らにし、足で整えます。真中を高くして少し傾斜をつけると、余分な水が流れるようになり、大雨でも芝生に水がたまりません。
  • 普通の家庭の庭ならさほど問題ではありませんが、日本の土壌は酸性の場合が多いので、ホームセンターなどで苦土石灰をお買い求めになり土壌改良をしておくとよいでしょう。苦土石灰をまいてph6ぐらいに矯正します。
  • そして肥料を混ぜ込んでください。肥料苦土石灰を混ぜ込んだあと約3日以上おいた後に種を蒔きます。肥料苦土石灰はホームセンターなどでお買い求め下さい。量や使用方法は肥料の説明書に従って下さい。

カナダグリーンの種まきについて↑ページTOP


  • まきどき:酷暑、酷寒を除き、一年中可能。日中の気温の目安が10度〜28度の次期であればいつでもまくことができます。
  • レーキで筋目をつけ、できるだけ均一にあんるように、ふるいを使って均等にまきます。
  • あけて2回に分けて種をまくと成功率も高まります。
  • レーキの背でしっかりと土に押し込み圧着させます。
  • たっぷりと散水します。
  • 鳥や蟻が種を狙っています。エサにならないよう目隠しに、ふるいで土をうすくふりかけます。
    (土をかけないとスズメや蟻などのエサになり、発芽しません。)

カナダグリーンの水やり↑ページTOP


カナダグリーン(家庭用芝生の種)
  • 発芽のために水分は欠かせません。シャワー状に静かにたっぷりと水やりをします。芽がでるまでは、なるべく朝夕に水を撒いて土が乾かないように管理するのがコツです。
  • 梅雨の間は、特に水やりはいりません。多湿に弱いので梅雨末期の長雨や大雨が生育に悪いので、排水を良くするようにしてください。
  • 梅雨が明ければ3日に1度をめやすに、涼しい朝か夕方にたっぷりと水やりします。日中はいけません。水が不足すると葉が黒ずんで縮れたり、ひどい場合は枯れる部分も出てきます。
  • 冬季には晴天が続いて乾燥している場合は週に1〜2回散水します。

カナダグリーンを育てるための肥料↑ページTOP


  • 種まきから約1か月後には消毒とミネラル補給のため有機石灰をごく少量散布します。
  • 種まきから40日後くらいしたら化成肥料を少しまきます。
  • 芝ほど肥料の効果がある植物はないといわれています。施肥すればするほど茎や葉の生育が盛んになり、緑の色が濃く鮮やかになるのです。肥料は生育期間となる4月〜10月に2か月に1度に窒素、リン酸、カリがほぼ同量に配合された粒状の化成肥料を1平米当たり軽く1握りほど均等に施しましょう。肥料が多すぎると病虫害が発生したり、雑草が伸びたりしやすいので、適量を心がけることも大切です。
  • 肥料切れを起こすと全体に葉が黄色くまだらになり見苦しくなります。定期的な施肥により鮮やかなグリーンを保つことができます。

カナダグリーンの刈り込み↑ページTOP


  • 種まきから約10日後には、かわいい新芽が一斉に芽吹きます。しばらくは刈り込みをせずにそのまま発育させます。十分に育つまでは踏み込まないようにしましょう。
  • きれいなグリーンの草丈が5cm程度になったら刈り込みを始めます。芝刈りはホームセンターなどで専用の芝刈り機を購入して2〜2.5cm程度に常に刈り込んでください。2cmより短く刈ると雑草がかえって多くなりますので注意が必要です。4月から11月ころまで毎月1〜2回は刈りこみます。夏の間はできれば週に1度は刈りこんでください。伸ばし放しにすると、蒸れて病気が発生しますので、伸びてきたら欠かさずに刈りましょう。狭い庭なら手ばさみでも大丈夫です。ある程度面積があれば芝刈り機を使うと圧倒的に楽です。手押し式、電動、エンジンといろいろありますが、庭の広さに応じて選びます。刈りこむ際の注意点は、短くしすぎると痛むので、地上から2cmは残すこと。同じ方向に直線的に刈るときれいに揃います。狭いところや縁石沿いは手ばさみやエッジカッターを使います。

その他のカナダグリーンのお手入れ↑ページTOP


  • 年に二度4・9月頃、芝生を刈ったあとに「エアレーション」という作業をします。芝生は踏みしめによって地面が固まり酸素不足になりますので、地面に穴をあけて空気を通すのです。10cm間隔に深さ7〜8cmの穴を均等に開けます。ホームセンターで販売している芝生専用の穴あけ器を使うと楽です。エアレーションのあとにも目土を入れると土の更新にもなります。また、エアレーションのあとは乾燥しやすいので、たっぷり水遣りをしておきます。はじめはきれいだったけど年々生育が悪くなってきた、という場合は踏みしめによる酸素不足が原因です。
  • 雑草について タンポポなど取りにくい雑草がいっぱい出てきます。根を残すとまた一段と強くなって再生しますので、早めにしっかり抜くことが大切です。芝生が密になると雑草はさして生えてこなくなります。適宜ホームセンターなどで除草剤をお求めになりお使いください。
  • 害虫について コガネムシ、ヨトウムシ、シバツトガが芝生の3大害虫といわれます。いずれも5〜6月に発生し、新芽を食害して弱らせます。この時期には芝をよく観察して、害がでてきたら専用の薬剤を駆除しましょう。(薬剤はホームセンターでご購入ください。)
  • 芝生の中に古い葉が茶色く枯れて堆積しているような状態であれば、すきとり作業を行います。枯葉が半分腐った状態で根元にたまって空気の通りが悪くなり、病気の原因になりやすいのでレーキや熊手等で引っかくようにしてかき集め取り除きます。

専門用語解説↑ページTOP


レーキ
雨季のようなものです。ホームセンターなどでお買い求めください。熊手でも代用可能です。
土壌改良
日本の土壌は酸性が強いので前もって石灰で下地をつくるとよりよい芝の育成に役立ちます。蒔く時に再度肥料と混ぜ込んで使用することによって効果はあがります。肥料と混ぜ込む石灰は苦土石灰をご使用下さい。
ふるいの使用について
手では均等には蒔けない場合が多いので、5mm程度の「ふるい」をご使用下さい。均等に蒔く事が重要です。できれば2回に分けて蒔いてください。
苦土石灰(くどせっかい)
苦土石灰は苦土(マグネシウム)を含む石灰岩から作られたもので、土壌と緩やかに反応して、効果が長続きします。じっくりと効いていくので、早目に畑に撒きます。ホームセンターで購入ください。
有機石灰
魚貝類の化石を原料としています。石灰分のほかさまざまなミネラルや腐植酸を含み。多孔質構造で有益菌の増殖も促進します。土壌に理想的な酸性土壌の中和と生育環境を作ります。ホームセンターで購入ください。
薬剤
殺菌剤・殺虫剤など。お近くのホームセンターで定員さんに相談してご購入ください。
肥料
肥料の種類は粒状の化成肥料、液体肥料(液肥)、有機質肥料などがございます。ホームセンターで購入ください。
目土
園芸用の砂です。ホームセンターで購入ください。

カナダグリーンのについてのよくある質問と答え

下記はより素晴らしい芝生を実現するための方法です。ただし、あまり神経質にあんらないでください。
おおらかに芝生を楽しむことをお勧めします。

種はどのように蒔けばよいですか?
肥料を合わせた土に蒔いて下さい。種の上に土や肥料をかぶせないと、スズメなどに種を食べられてします可能性がありますのでご注意ください。
庭の広さを蒔く種の量は?
1袋約944gで最大約90平方メートル(約27坪)に蒔けます。必ずしも大量に蒔けばよいというものではありません。発芽した際にマダラになる可能性もございますので、種は全部蒔かずに一部を残していた方が良いです。
均等に蒔いたつもりがマダラになってしまった。
マダラの間隔によります。マダラの間隔が小さいのであるなら、しばらくすると芝が密生して周囲に広がっていきますので何もしなくて結構です。マダラの範囲が大きい箇所は「オーバーシーディング」してください。方法は下記を参照下さい。
「オーバーシーディング」の方法
芝を2cm程度に短めに刈りこみます。そしてマダラになった芝の上に堆肥(2cmぐらい)を敷いて、その上にお手持ちの種を万遍なく撒き、平らな板状のものを使って上から軽く踏み、地面に馴染ませます。朝夕に水遣りを欠かさなければ約1週間から10日前後で新たに芝が芽を出してきます。
日当たりの悪い場所でも生育するのですか?
芝は日本芝、西洋芝に限らず日当たりが一番重要です。日蔭や1日2−3時間程度の射光では順調な生育は期待できません。まったく生えてこないか、枯れてしまうでしょう。
暑さにはもちますか?
水やりをかかさなければ大丈夫です。
種を蒔いても芝の芽が出てこない
原因は大まかに下記が考えられます。●種を蒔いたときに上から土をかけなかったのでスズメなどに種を食べられた。●種を地中のかなり深く蒔いてしまった。●十分に日が当たらない場所に種を蒔いた。●もともと草花が育成しない土地に蒔いた。●種まきから発芽までのこまめな水やりを怠った。
どのような芝刈り機がおすすめですか?
ある程度広い庭の場合は電動芝刈り機が良いでしょう。手押しの芝刈り機、刈り込みバサミや電動バリカンなどを使用します。お近くのホームセンターで購入ください。
どのくらいの長さに刈ればいいですか?
常に2〜2.5cmほどになるように刈って下さい。
芝刈の頻度について
当製品は西洋芝の種をミックスしたものです。高麗芝などの日本芝と比べて成長が早く、5月から10月の生育期には週1回(理想的には週2回)。春と秋には月3から4回、冬場は月1回の目安でこまめに芝刈りを行って下さい。芝刈りをせずに放置して芝が伸びてから刈込をしようとすると、茎が伸びて、通常見受けられる芝ではなく茎が太い雑草のようになってしまい軸が残ってしまいます。(芝はイネ科です。)「芝は刈らねばタダの草」といわれます。刈込みをしっかりと行っている芝は目が細かく、雑草も生えにくくなる他、見た目にも非常に綺麗になるため、刈込は欠かさないようにしてください。芝刈のあとに芝の表面に残った刈りかすを除去してください。※ただし毎日刈る必要はありません。
芝刈をサボって茎が太く軸状になってしまった。対処法は?
手入をサボっていて伸び放題になっていると九っ気が太い雑草のようになってしまい軸が残ってっしまいます。急激に刈り込むと芝生が消耗します。まずは全体に緑が残るくらいに長めにざっと刈るのが無難です。しばらく待つと新芽が伸びてきますので、それから一週間置きくらいに徐々に短く刈り込んでいきます。日が当たらず緑色を失った部分には肥料を多めに与えるか、弱っているようなら部分的に目土を入れて下さい。
全部まききれなかった種の保存方法は?
口をしっかりと閉じて、直射日光の当たらない乾燥した場所に保管してください。
枯れてきてしまった。
いろいろな状況が考えられます。●水・肥料をあげるのを怠った場合(対策:水と肥料を上あげてください)●害虫(芝用の薬剤を購入して蒔いてください)●高濃度肥料(高度化成)を使用しますと肥料焼けの危険がありますので、普通化成(低度化成)をお使いください)●芝刈のあとに芝の表面に残った刈りかすを除去しなかった。(ホウキ・レーキなどで刈りかすを除去してください)●芝刈り機の刃が老朽化して芝刈ではなく芝をなぎ倒す状態である(刃を研磨するか、新たに芝刈り機を購入してください)●エアレーションをしていない。(ホームセンターなどでエアレーション用の道具を購入して芝生に穴を開けてください。)
肥料・薬剤・目土・エアレーション・散水・雑草抜きの頻度は?
●肥料は4月〜12月までおおむね月1回。●薬剤は5月〜11月までおおむね月1回ないし2回。●目土は4月と9月。エアレーションも4月と9月。●散水は種を蒔いて約1か月以内は降雨の日を除いて毎日。その他は芝の表面が乾燥したら随時。梅雨時は散水は不要です。●雑草抜きは随時。
発芽率はどのくらいでしょうか?
土壌、日当たりの状態等、生育環境により変動はあるものの約70〜90%です。
芝の生育に重要なのは?
日当たり、水やり、肥料、芝刈、雑草抜き、どれも重要です。手を抜くと思ったような芝にはなりません。「手がかからない芝」はないのです。

今生えている芝生を取り除かずにカナダグリーンの種を蒔く方法。↑ページTOP


現在高麗芝が生えている場所に蒔いてもよいですか?
理想的には、現在生えている高麗芝を取り除いていただくのが理想的です。もし取り除かず高麗芝の上から蒔いた場合。冬場などはカナダグリーンが緑色、高麗芝は茶色、という風にマダラになります。それでもよろしければ可能です。
その場合の方法は
上記の「オーバーシーディング」を参照してください。

【定価36%オフ!!セットならさらにお得!】
カナダグリーン(家庭用芝生の種)

カナダグリーン(家庭用芝生の種)

カナダグリーンは、夏38度〜冬氷点下40度の厳しい環境のカナダで開発された、とても【タフな芝生の種】です。これ1袋で最大90㎡もの広大な芝生が誕生!

カナダグリーン(家庭用芝生の種)

(1個)4,934(税抜き)

(2個セット)9,468(税抜き)

※以下のリストから、数量をお選び下さい。